「RESAS COMMUNITY」は、RESASをご利用いただいている皆さんの情報交換サイトです。

他の利用者にも知ってほしいお知らせや便利な使い方、RESASをお使いになって出て来た疑問やアイディア、
またその解決方法など、相互に情報交換や自由な発言を通してRESASがより使いやすいサービスになるよう盛り上げましょう!

  
フリーワード検索

最新の投稿一覧

要望…?

アールズの錬金術士

コメント:0件

RESAS本体 2018/02/09 16:18:40

管理している人に対する要望をどこで行えば良いか分からなかったのでここでします。メニューの中で地域別ランキングを見ることが出来る場所がいくつかありますが、そのランキングの昇順と降順の区別がつきにくいランキングがいくつかあります。例えば「地方財政マップ」の「一人当たり地方税」メニューのランキングは地方税が高い順なのか、安い順なのか分かりにくいと思います。csvをダウンロードすれば良いのですが、一言表示してくれた方がより分かりやすくなると思います。

1人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
「EBPM実践セミナー」を開催しました!

東北経済産業局企画室 (宮城県)

コメント:0件

イベント 2018/02/06 10:58:09

東北経済産業局は、仙台市(1/30)と盛岡市(1/31)において、EBPM(Evidence-Based Policy Making)に関する基礎知識やモデル事例を紹介するセミナーを開催しました。
各会場約50名の自治体職員等にご参加いただき、EBPMに必要な考え方やデータ活用手法を学んでいただきました。
講師として「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」で地方創生担当大臣賞を受賞された福岡県糸島市の岡 祐輔さんをお招きしました。
自治体職員の立場でEBPMに取り組むにあたっての心構えやノウハウを、たっぷりとご紹介いただきました。
参加者の方からは、地域を良くするために邁進されている岡さんのお話に刺激を受け、これから頑張っていきたいという声を多数いただきました。
当局では今後もRESASの活用を始め、地域におけるEBPMの取り組みを支援してまいります。

3人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
不慣れなもので、どなたか教えてください。

街の血液 (埼玉県)

コメント:0件

RESAS本体 2018/02/04 22:34:48

私の計算ミスかもしれないのですが、その場合は申し訳ありません。

茨城県古河市の2016年度のfrom to 分析(定住人口)を拝見しておりまして、
総数 
転入3690人 転出3793人 で転出超過が103人

転入超過数・転出超過数 
転入超過内訳 922人 転出超過数内訳 1025人で 転出超過が103人

これを同じように年代別で行うと
総 数      転入
20歳台未満 746 642 104
20歳台        1248 1474 -226
30歳台       848 849 -1
40歳台       391 362 29
50歳台       185 185  0
60歳台       272 280 -8

差し引き -102

となるようなのですが、70歳台以上が 総数や転入超過などには含まれているということなのでしょうか?

教えていただければ幸いです。

0人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
大分県統計調査課のFacebookでRESAS分析投稿中!

ゆたぽん (大分県)

コメント:1件

指定しない 2018/01/20 12:30:09

大分県統計調査課のFacebookでRESASで行なった分析(簡単なもの)を投稿中です。

今月は、外国人分析をテーマに3つ投稿します!

来月は、他メニューから、テーマをえらび、3、4投稿しようと思います!

大分県でも、RESASの輪が広がればと思っています。

大分県統計調査課Facebook「おんせん県おおいた統計ちゃんねる」
https://www.facebook.com/oita.toukei/

このFacebookでは、統計情報を「身近に」「わかりやすく」「たのしく」をモットーに大分県に関する各種統計情報、話題なテーマをもとに情報発信しています♪

7人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
RESASでも発表した私たちの発表が最終審査に残りました!!

scan (北海道)

コメント:1件

イベント 2018/01/18 17:22:11

 私たち札幌大学中山ゼミナールはRESASフォーラムでも発表させていただいた研究論文で、第1回和歌山県データ利活用コンペティションの最終審査に残ることになりました。2月10日に和歌山県民文化会館で行います。

 10年間で約5000人もの人口減少を招き、人口2万人維持の困難の局面を迎えている美唄市(北海道)を取り上げて、滞在・交流人口の増大化を図るための、現状分析、テーマの絞り込み、仮説・検証を通じて、2つの提案(①駅前公園(旭公園)の再開発、②美唄市茶志内での野外音楽フェスティバル開催)を行った。
 和歌山県の地方創生に対する本研究を通じた示唆も行った。

 この論文は、11月25日(土)に札幌大学で行われたSCANという学生団体が主催する「合同研究発表会」での発表も行った。9校15チームが集まった中でこちらも優秀論文3チームの中に選ばれるという好成績を残した。

 SCANの活動に関しては下記URLをぜひご覧ください。
 https://scan-946.jimdo.com/

 画像は2017年11月25日に行われた大会の様子

4人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。

コメントのない投稿一覧

要望…?

アールズの錬金術士

RESAS本体 2018/02/09 16:18:40

管理している人に対する要望をどこで行えば良いか分からなかったのでここでします。メニューの中で地域別ランキングを見ることが出来る場所がいくつかありますが、そのランキングの昇順と降順の区別がつきにくいランキングがいくつかあります。例えば「地方財政マップ」の「一人当たり地方税」メニューのランキングは地方税が高い順なのか、安い順なのか分かりにくいと思います。csvをダウンロードすれば良いのですが、一言表示してくれた方がより分かりやすくなると思います。

1人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
「EBPM実践セミナー」を開催しました!

東北経済産業局企画室 (宮城県)

イベント 2018/02/06 10:58:09

東北経済産業局は、仙台市(1/30)と盛岡市(1/31)において、EBPM(Evidence-Based Policy Making)に関する基礎知識やモデル事例を紹介するセミナーを開催しました。
各会場約50名の自治体職員等にご参加いただき、EBPMに必要な考え方やデータ活用手法を学んでいただきました。
講師として「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」で地方創生担当大臣賞を受賞された福岡県糸島市の岡 祐輔さんをお招きしました。
自治体職員の立場でEBPMに取り組むにあたっての心構えやノウハウを、たっぷりとご紹介いただきました。
参加者の方からは、地域を良くするために邁進されている岡さんのお話に刺激を受け、これから頑張っていきたいという声を多数いただきました。
当局では今後もRESASの活用を始め、地域におけるEBPMの取り組みを支援してまいります。

3人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
不慣れなもので、どなたか教えてください。

街の血液 (埼玉県)

RESAS本体 2018/02/04 22:34:48

私の計算ミスかもしれないのですが、その場合は申し訳ありません。

茨城県古河市の2016年度のfrom to 分析(定住人口)を拝見しておりまして、
総数 
転入3690人 転出3793人 で転出超過が103人

転入超過数・転出超過数 
転入超過内訳 922人 転出超過数内訳 1025人で 転出超過が103人

これを同じように年代別で行うと
総 数      転入
20歳台未満 746 642 104
20歳台        1248 1474 -226
30歳台       848 849 -1
40歳台       391 362 29
50歳台       185 185  0
60歳台       272 280 -8

差し引き -102

となるようなのですが、70歳台以上が 総数や転入超過などには含まれているということなのでしょうか?

教えていただければ幸いです。

0人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
高知家地方創生アイデアコンテスト2017

四国経済産業局企画課 (香川県)

イベント 2018/01/11 11:36:07

高知県では、県内在住の高校生、大学生等を対象に、RESAS等のビッグデータを活用し、地元を元気にするアイデアを募集する「高知家地方創生アイデアコンテスト2017」が開催されました。このコンテストは2016年から実施されており、今年で第2回目の開催となります。
平成29年11月12日の最終審査会(高知県庁正庁ホール)では、全117作品のうち1次審査を通過した10作品のプレゼンテーションが行われ、最終審査の結果、各受賞作品が決定されました。最終審査会のプレゼン作品や動画が下記HPに掲載されていますので、ぜひご覧になってください。

「高知家地方創生アイデアコンテスト2017」
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120801/resas-contest2017result.html

3人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。
【RESAS通信 vol.10】沖縄県庁にてRESAS勉強会を開催しました!!

沖縄総合事務局 経済産業部企画振興課 (沖縄県)

指定しない 2017/12/22 09:33:33

沖縄総合事務局経済産業部企画振興課では11月22日(月)にRESAS勉強会を沖縄県庁で開催しました。
当日は沖縄県企画部、商工労働部、農林水産部、教育庁、総務部、土木建築部などから14名が参加しました。
開催方法は、前半にRESASの概要・操作方法の説明、活用方法を学び。後半は個人ワークとして受講者各自でパソコンを使い、実際にRESASで沖縄県の経済状況を調べました。個人ワークの後、グループでのディスカッションを行い、各グループで発表を行いました。
受講者からは「ワークショップで実際に使うイメージができた」、「他部署の方と意見交換できて良かった」「数字を使いながら具体的で非常に良かった。」などの意見が聞かれました。
本研修により、RESASを使った課題抽出やディスカッションによる課題共有の重要性が認識され、RESASの活用が広がることを期待しています。

RESAS勉強会開催レポート
http://ogb.go.jp/move/resas/171122kenchou.pdf

今後も、沖縄総合事務局でのRESAS普及の取組みを当局ウェブサイトにて発信して行きます。
また、RESASの活用方法について自治体(県、市町村)、地域金融機関、商工団体、地方議会議員等における利活用をサポートしています。勉強会、ワークショップを開催したい等のご要望を受けて担当者を無料で随時派遣しておりますので、お気軽に申し込みください。

沖縄総合事務局RESASページ
http://www.ogb.go.jp/keisan/016185.html

※11月9日(木)には、気象ビジネス推進コンソーシアム(事務局:気象庁)主催の「第1回気象ビジネス推進コンソーシアムセミナーin沖縄」にて、RESASを活用した地域振興についても発表しております。

第1回気象ビジネス推進コンソーシアムin沖縄
https://www.wxbc.jp/seminar-okinawa/

3人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。