投稿詳細

  
RESASでも発表した私たちの発表が最終審査に残りました!!

scan (北海道)

コメント:1件

イベント 2018/01/18 17:22:11

 私たち札幌大学中山ゼミナールはRESASフォーラムでも発表させていただいた研究論文で、第1回和歌山県データ利活用コンペティションの最終審査に残ることになりました。2月10日に和歌山県民文化会館で行います。

 10年間で約5000人もの人口減少を招き、人口2万人維持の困難の局面を迎えている美唄市(北海道)を取り上げて、滞在・交流人口の増大化を図るための、現状分析、テーマの絞り込み、仮説・検証を通じて、2つの提案(①駅前公園(旭公園)の再開発、②美唄市茶志内での野外音楽フェスティバル開催)を行った。
 和歌山県の地方創生に対する本研究を通じた示唆も行った。

 この論文は、11月25日(土)に札幌大学で行われたSCANという学生団体が主催する「合同研究発表会」での発表も行った。9校15チームが集まった中でこちらも優秀論文3チームの中に選ばれるという好成績を残した。

 SCANの活動に関しては下記URLをぜひご覧ください。
 https://scan-946.jimdo.com/

 画像は2017年11月25日に行われた大会の様子

4人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。

RESAS初心者 (千葉県)

2018/02/02 20:53:49

分析にRESASを使ってますね!
資料も後で読ませていただきます!