投稿詳細

  
【RESAS通信vol.22】RESASで使える小技 2つ

関東経済産業局 1 (埼玉県)

コメント:3件

RESASについて 2018/07/11 09:14:03

①自分の思い通りにRESAS画面を切り取りたい!

画面コピーにRESAS画面右上の『画面キャプチャ』(Google Chrome限定)かパソコンの機能で『プリントスクリーン』を使っていると、なかなか自分の思う画面が切り取れません。そこで、『Snipping Tool』を使ってみてはいかがですか???
ほとんどのパソコンに『Snipping Tool』は初めから搭載されていると思いますので是非下記のやり方で探してみてください。

⇒パソコンの『スタートボタン』を左クリック-プログラムとファイルの検索で『Snipping Tool』を検索-検索されたら左クリックでボタンを押しながらデスクトップまたはタスクバーへショートカットを移動

これを使えば簡単に好きな画面が切り取れますよ!一度使ってみてください。但し画面を貼り付けしたら出典も記載してくださいね。

②目的地分析について、どうすれば都道府県単位で表示することができるか知ってますか?

RESASから『観光マップ』-『国内』-『目的地分析』を押し、都道府県単位で目的地を見たいと思っても市区町村を選択しないと先に進まず、都道府府県単位で選択できません!

⇒これは知っている方も多いと思いますが、以下のようにやると都道府県単位でみられます。
目的地分析の画面より、見たい都道府県の市区町村(場所はどこでも大丈夫)『目的地検索ランキングを表示』-表示は選択した市町村になっていますが、その画面で『都道府県単位で表示する』を選択すると、都道府県単位で表示されます。
因みに、全国単位では表示できません。知りたい方は47都道府県を一つ一つ見ていただければどこが一番検索されているかわかりますよ。

いかがでしたでしょうか?
次回以降も関東経済産業局では小技を含む様々な情報を提供していきます。また次回を楽しみにしていてください。

12人が、「この投稿が参考になった」と投票しています。

RESAS利用者

2018/07/11 11:16:43

プリントスクリーン+ペイントで画面キャプチャを取っていました。。。
今では『Snipping Tool』が標準装備されているんですね。早速使ってみます。

近藤 (和歌山県)

2018/07/11 11:53:36

目的地分析の都道府県単位の表示など、このように紹介していただけると、他のメニューでも同じように応用がきくものもあるんじゃないかと試したくなりますね。ぜひ次回も小ワザを紹介してください!

mosch (東京都)

2018/08/09 14:12:22

この小技ちょーすげーっすね!!
自分も小技頑張って探します。
関東経済産業局さん、今度はぜひ大技をお願いします!